出会い系サイトのランキング
LOVE
LOVEのバナー
今話題の出会える出会い系サイト
LOVEを一言でまとめると「健全な運営実績のある出会い系サイト」と言えます。どの口コミを見てみてもサイトの機能が使いやすく、パートナーが見つけやすいと非常に満足している方が多いですね。
もう自分の色恋沙汰に後悔をしたくありません。良い人呼ばわりされるのはもうコリゴリ・・・私の気持ち受け取ってくれるエッチな男性が現れると良いな。
詳細はこちら
愛カツ
愛カツのバナー
地域別で選択できるから早い
愛カツは知名度があり、会員の数が日々増加しています。利用者の口コミでも良好ですが、ときどきひやかしのユーザーもいるみたいなので注意は必要です。 気軽な関係から始めたいという女性も多いのメル友からがおすすめ!
Hなオジサマ!一夜の冒険をしませんか?大人のお付き合い希望します!未婚ですけど、東京に婚約者がいるので、秘密厳守で!体の寂しさを慰めてくれる、セフレ募集です。
詳細はこちら

名古屋で女装出会い

何事にも、向き不向きというものはあります。しゃべるのは苦手、でも文章を書くのは得意という人だっていますでしょうし、電話であれこれ話すのは得意でも、誰かと面と向かって話すのは苦手という方もいますでしょう。セックスフレンドをつくるにしたって同じこと。向き不向きというものがあります。

ですが、頭の中で「セックスしたい」という欲求が先走ってしまうためでしょう、大半の男性は、自分がそれに向いていなかったとしても、気づくことはできません。とりあえず何人もの女性にアプローチをしてみて、結果誰一人として会ってくれなかったら、そこで初めて「向いていないんだ」と気づくんですね。

でも、できればお金を使ってしまう前に、自分がセックスフレンドをつくるのに向いているのか、向いていないのか、知っておきたいですよね。

セックスフレンドをつくるのに向いている男性

セックスフレンドをつくるのに向いているのは、自分をかなぐり捨てて、女性にこびへつらうことのできる男性です。あるいは大人の余裕をもって、女性を包み込んでやれる男性です。セックスフレンドとは、どういった関係でしょう。そして出会い系サイトで女性を探すとは、どういうことでしょう。

セックスフレンドという関係は、女性の一存でそれが成立するか否かが決定されます。つまり、男性である私たちの立場は、女性よりも下であるということです。男は「提供してもらう側」、セックスフレンドになってくださいと頭を下げる立場にあるのです。それを理解したうえで、女性に接することのできる男性こそ、セックスフレンドを作るのに向いています。

女性のご機嫌をとり、また彼女らのしてほしいこと、言ってほしいことをもれなく実行し、自分という人間を殺してあくまでも相手のために何かをする。そういった態度をとれる男性は、セックスフレンドをつくるのに向いているのです。

セックスフレンドをつくるのに向いていない男性

セックスフレンドをつくるのに向いていないのは、プライドの高い男性です。そして常識的な考えを持っている男性です。プライドが高い、それはつまり他人に甘えないということ。何をするにも基本的にはひとりで行動し、必要なときにだけ助けを求める。それは現代社会の常識です。けれども、セックスフレンドをつくることにおいては、その常識は邪魔になってきます。

出会い系サイトで、セックスフレンドをつくろうとしている女性らは、自分たちの立場が男性よりも上であることを知っています。いろいろとわがままを言ってもかまわないはずだ、と考えています。それは他人に甘える、迷惑をかける行為ですが、女性はみんな「気に食わないならあなたとは会わない」といったスタンスでいるのです。そのため、常識的な男性は、どうしても女性のそのような態度にいらついて、最後まで彼女らに付き合ってやることができないのです。

セックスフレンドと関係を長く持つのに大切なこと

彼女ほしいなあとか、彼氏ほしいなあとか、そういった声はよく聞きます。日々を共有し、自分は孤独じゃないと錯覚させてくれる存在を、誰もが欲するものなのです。ですが、恋人たちのしていることとは、なんでしょう。せいぜい、好きと伝え合ったり、手を繋いで歩いたり、クリスマスなどの特別な日には、あるいはそうでなくとも、ベッドの上で共同作業にあたったりするだけではないですか。そうです、大半の「恋人」というものは、彼氏、あるいは彼女という枠組みに収まるだけで、実際にやっていることといえば、性的快楽の追求に過ぎないのです。

それは、セックスフレンドとまったく同じ。どうしてか人は、セックスをする友達と、恋人というものを区別して、前者を「いけないことだ」と認識しているのです。でも、それはおかしなことでしょう。だって恋人だってやることといえばセックスくらいのもんです。思い出を作る?そんなこたあ恋人とじゃなくたって、それこそ毎日のように誰かと行っていることでしょう。

つまり、恋人とセックスフレンドの違いとは、本人らの気分であり、本質的に違っているところは何もないのです。だのに、恋人という関係には、やれ毎日メールだ、やれ他の異性と仲良くしてはいけいないだ、面倒くさいことがいっぱいあります。ならセックスフレンドでしょう。これからは、面倒なことのなにもない、セックスフレンドをつくる人間こそ、利口と言われる時代なのです。

セックスだけの関係を長続きさせるには

ただし、ふたりがセックスフレンドであったとしても、それは適当にやっていて相手がずっと自分のそばにいてくれるほど、生易しいものではありません。最低限、気をつけるべきことはありますし、やってはいけないこともあります。たとえば、恋人の存在を口にすることです。もしあなたに、恋人とセックスフレンドの両方がいたとします。それをセックスフレンドに言ってはいけないということですね。

セフレという関係は、拘束されることのない、自由なものだ。その考えは結構。ですが、相手が同じように考えているとは限りません。「じゃあ彼女とエッチすればいいじゃん」とヘソを曲げてしまうかもしれません。また、その子はあなたのことを恋愛的に好きだからセックスフレンドを続けているのかもしれません。そこに、恋人がいるなんて言おうものなら、その子をひどく傷つけてしまうでしょうし、関係も解消されてしまうでしょう。